文化芸術文化財

白山宮鞘堂

白山宮鞘堂の画像
サムネイル
サムネイル1

概要

名称白山宮鞘堂
はくさんぐうさやどう
員数1棟
地域
指定国登録文化財
種類有形文化財
建造物
種別国・登録有形文化財
所在地南砺市上梨字家平713外
指定年月日平成30年5月10日
所有者白山宮

解説

五箇山の下梨地区にある白山宮本殿の鞘堂。乳母屋造茅葺妻入、軸部は角柱に絵様肘木を載せ、軒はせがい造とし、正面を虹梁と蟇股で飾る。内部は土間の内陣に本殿を安置し、外陣は板敷で格天井に天井絵を描く。豪雪地帯における信仰形態を反映した宗教施設。

地図

SNSでシェアする

文化財 一覧
ページトップ